樹木希林、永瀬正敏とハグ!秦基博の生歌に感激 映画「あん」初日舞台あいさつ1 #Motohiro Hata #Sweet Red Bean Pasteについて
Home > 樹木希林、永瀬正敏とハグ!秦基博の生歌に感激 映画「あん」初日舞台あいさつ1 #Motohiro Hata #Sweet Red Bean Paste

樹木希林、永瀬正敏とハグ!秦基博の生歌に感激 映画「あん」初日舞台あいさつ1 #Motohiro Hata #Sweet Red Bean Paste


樹木希林、永瀬正敏とハグ!秦基博の生歌に感激 映画「あん」初日舞台あいさつ1 #Motohiro Hata #Sweet Red Bean Pasteについて

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  女優の樹木希林さんが5月30日、東京都内で行われた主演映画「あん」の初日舞台あいさつに登場。秦基博さんが主題歌「水彩の月」の生歌を披露すると、樹木さんは「ああ……ねえ、本当にありがとうございます」と言葉にならない様子で、永瀬正敏さんも「僕は(役柄の)千太郎で聴いてしまう」と感激し、樹木さんと抱き合った。  映画は、ドリアン助川さんの小説が原作。徳江(樹木さん)が作る粒あんが好評で繁盛するどら焼き店「どら春」だったが、徳江が元ハンセン病患者と分かり、徳江は「どら春」を追いやられてしまう……というストーリー。永瀬さんは「どら春」の店長・千太郎を演じている。  役衣装で登場した樹木さんは、秦さんがあいさつを終えると「秦さんのマイクと(自分のマイクを)交換してください。だって、秦さんここ(マイク)に口をつけてしゃべっているんだもの」と“間接キス”をしたがり、会場の笑いを誘った。舞台あいさつには樹木さん、永瀬さん、秦さん、浅田美代子さん、河瀬監督、ドリアン助川さん、兼松若人さんも出席した。 #### Kirin Kiki feels moved with live song of Motohiro Hata and hugs Masatoshi Nagase tightly! Stage greetings event of premiere of movie “Sweet Red Bean Paste” 1. Actress Kirin Kiki attended the stage greetings event of the premiere of the movie “Sweet Red Bean Paste”, in which she played the main character, held in Tokyo on May 30th. When Motohiro Hata performed live the theme song “Watercolor Moon”, Kiki was struck with emotion: "Oh…Hey, I really thank you about that.” Masatoshi Nagase also said with moved: “I have listened to the song in the role of Sentaro” and hugged Kiki tightly.




▼ 関連動画
SIDE NAVI(ユーザ編集自由)
FOOTER(ユーザ編集自由)