宮崎の中心で「日教組解体」を叫ぶ街宣車について
Home > 宮崎の中心で「日教組解体」を叫ぶ街宣車

宮崎の中心で「日教組解体」を叫ぶ街宣車


宮崎の中心で「日教組解体」を叫ぶ街宣車について

2008年11月23日、西日本の街宣車がすべて集結したのではないかと思われるほど、各地からやってきた街宣車が、宮崎市内で街宣活動を行った。  先月の前国土交通相の中山成彬氏の発言は右翼にも影響を与え、今回のテーマは「日教組解体」であった。  スピーカーから聞こえてくる話はなるほどと思わせるものもあったが、その主張とは裏腹なマナーの悪さで、バスや一般ドライバーを威圧していた。街宣活動が終わり家路に向かうも、途中で音楽をガンガン鳴らし、周囲に騒音をばらまいていた。おとなしく帰っていただきたいものである。




▼ 関連動画
SIDE NAVI(ユーザ編集自由)
FOOTER(ユーザ編集自由)