information
サイトの更新履歴はコチラから 

話題の商品

広告スペース



広告スペース



広告スペース



Home >> "DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO" の動画ページ | サイトマップ |
広告スペース
"DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO" の動画はこちら

"DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO" について
DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』先行配信中! ________________ 【NEXT DAOKO LIVE 2019】 DAOKO TOUR -「enlightening trip 2019」 ▽日程:2019年8月23日(金) 会場:大阪 味園ユニバース 開場:18:00 / 開演:19:00 前売:¥4,000(ドリンク代別) (問)清水音泉06-6357-3666 ▽日程:2019年9月13日(金) 会場:東京 ダンスホール新世紀 出演:DAOKO 開場:18:00 / 開演:19:00 前売:¥4,000(ドリンク代別) (問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 チケット:e+ https://eplus.jp/daoko/ ________________ ▽iTunes http://apple.co/2xN6NWR ▽レコチョク http://recochoku.com/t0/1005859616/ ▽music.jp https://goo.gl/1yyvrw ▽mora 通常音源 http://mora.jp/package/43000034/TFDS-00435/ ハイレゾ音源 http://mora.jp/package/43000034/TFDS-00435_F/ ––––––––––– ▽『血界戦線 & BEYOND』情報▽ TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』2017年10月より、MBS、TOKYO MX、BS11にて放送開始! MBS:2017年10月7日(土)27:08〜 TOKYO MX:2017年10月8日(日)24:30〜 BS11:2017年10月8日(日)24:30~ STAFF原作:内藤泰弘(集英社 ジャンプ コミックス刊)  監督:高柳滋仁  脚本:加茂靖子   キャラクターデザイン:川元利浩  音楽:岩崎太整  アニメーション制作:ボンズ CAST クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也 レオナルド・ウォッチ:阪口大助 ザップ・レンフロ:中井和哉 スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充 チェイン・皇:小林ゆう ツェッド・オブライエン:緑川光K・K:折笠愛 ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈 ドグ・ハマー:宮野真守 デルドロ・ブローディ:藤原啓治 ソニック:内田雄馬 ミシェーラ:水樹奈々 公式HP:http://kekkaisensen.com/ ©2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会 ________________ DAOKO 4thシングル「ステップアップLOVE」 2017年10月18日(水)発売 期間限定盤[CD+DVD]TFCC-89643 ¥1,404(税込)/ ¥1,300(税抜) DVD特典内容: 血界戦線 SPECIAL EDITION MUSIC VIDEO  通常盤A[CD]TFCC-89644 ¥1,080(税込)/ ¥1,000(税抜) 通常盤B[CD]TFCC-89645 ¥1,296(税込)/ ¥1,200(税抜) ・収録曲 3形態共通 TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』エンディング・テーマ 01. ステップアップLOVE / DAOKO × 岡村靖幸   作詞  DAOKO、岡村靖幸  作曲、編曲&プロデュース:岡村靖幸 期間限定盤のみ収録 02. TOKYO-KICK-ASS / DAOKO  作詞 DAOKO  作曲 岩崎太整 / DAOKO  編曲 岩崎太整 通常盤Aのみ 02. カルアミルク / DAOKO  作詞・作曲 岡村靖幸  編曲 小島英也(ORESAMA) 通常盤Bのみ 映画『We Love Television?』(企画・構成・監督:土屋敏男)主題歌 02. 忘らんないよ / 岡村靖幸  作詞 ・作曲・編曲&プロデュース 岡村靖幸 ________________ ▽ DAOKO(ダヲコ)プロフィール▽ 1997 年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。 15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012 年に1st Album『HYPER GIRL- 向こう側の女の子-』を発売。2013 年16 歳にしてm-flo + daokoによる楽曲『IRONY』が、映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用。2014 年には中島哲也監督の目に止まり、映画「渇き。」の挿入歌に『Fog』が抜擢。同年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME! ME! ME!』の音楽をTeddyLoidと担当。2015 年3 月には女子高生にして1st アルバム『DAOKO』にてメジャーデビューを果たす。同年10 月、Double A Side 1st シングル「ShibuyaK/さみしいかみさま」を発売。日本アニメ(ーター)見本市にて公開された、吉崎響×DAOKO 企画による、スタジオカラーアニメーションミュージックビデオ「GIRL」と、児玉裕一監督によるブラインドしていた彼女の全容を明らかにした「ShibuyaK」の2 本の映像を公開。2016 年4 月、新世代クリエイター「PALOW×吉崎響×TeddyLoid×DAOKO」にて学校法人・専門学校HAL 2016 年度ののCM を担当。9月Cygames TVCMタイアップソングに「もしも僕らがGAME の主役で」が決定し、Triple A Side 2nd Single「もしも僕らがGAME の主役で/ダイスキ with TeddyLoid/BANG!」が発売。2017 年2 月、制作統括・音響監督を庵野秀明が務める、スタジオカラーが制作する初のテレビアニメーションNHK BSプレミアムアニメ「龍の歯医者」挿入歌『かくれんぼ』にDAOKO が起用。3 月にはLINE LIVE による“タテ型"MV「Portrait Film Project」第2 弾アーティストにDAOKO が決定し、川村元気氏×関和亮監督が仕掛ける新たな映像表現プロジェクトは20 歳になるDAOKO の新たな幕開けとなった。4 月、TV アニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」のエンディングテーマに『拝啓グッバイさようなら』、7 月同アニメのエンディングテーマとして作詞作曲をDAOKO が担当し、編曲には江島啓一(サカナクション)が手掛けた新曲『Cinderella step』が決定。そして映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌『打上花火』をDAOKO × 米津玄師にて、挿入歌『Forever Friends』をDAOKOにて決定!『打上花火』は、アニメーションMVが2億9,000万回視聴(2019/8/7現在)を越え、2017年8月度は14冠という快挙を成し遂げ、未だに勢いは止まらない。 ◯オフィシャルHP http://daoko.jp official Twitter DAOKO ( https://twitter.com/Daok0 ) DAOKO staff ( https://twitter.com/DAOKO_staff )

"DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO" に関連する動画はこちら